トイレトレーニング おむつはずし

ハッピー☆トイレトレーニング

トイレトレーニング・オムツはずしを応援するサイトです

「まわりの子もはじめているみたいだし、うちもそろそろ・・・。」

「幼稚園前には何とか1人で出来るようになって欲しいなぁ。」

等、トイレトレーニングを始めようかなぁ〜と思うきっかけはさまざま。

始めたはいいがなかなかうまくいかずイライラ・・・。

いつかは外れるとわかっているけれども・・・

これはまさに私が陥った状態です(笑)

トイレトレーニングに悩み、育児雑誌を読みあさり、色々試行錯誤しました(笑)

このサイトは、管理人なおみの実体験と育児雑誌等から得た情報を載せております。

トイレトレーニングに限らず子育てには悩みがつきもの。特にトイレトレーニング時にはそのことで頭がいっぱいになってしまってイライラしてしまっている自分を変えたいと思っていました。

でも大丈夫です。右上の写真は私の娘のトイレトレーニング中の写真ですが、今は高校生になりました(^^)/

このサイトはまさに娘がトイレトレーニングを始めたころに自分自身がとても悩んだ経験から作成したものです。

当時を思い返して再び、修正や構成しなおしています。

恥ずかしながらわが娘は昼間のオムツは幼稚園前に外れたのですが、おねしょは小学校6年生まで続いていました(>_<) 

今大変な思いをしているママさんの少しでもお役に立てると嬉しいです♪



トイレトレーニングはじめ時は?

トイレトレーニングはママの意気込みだけではうまくいかないものです。

子供の心と体の発達をよく見極めて、発達に合わせたサポートをしてあげることがスムーズに進めるコツです。

本格的にトイレに誘い始めるトイレトレーニングをスタートするには次の3つの目安があります。


3つの条件

  1. 1人で歩ける
  2. トイレまで自分で移動ができるようになることが必要です。

  3. おしっこの間隔が2〜3時間あく
  4. 膀胱にある程度おしっこをためておけることも、トイレトレーニングをする上で大切です。

  5. トイレやおしっこに関する言葉が言える、トイレに興味を持つ
  6. トイレやおしっこに興味を持ち始め、「チー」「しっこ」などトイレトレーニングに関する言葉をいえるようになります。

    はっきりした言葉でなくてもしぐさでトイレやおしっこのことを表現したり関心を示すならOKです。

以上の条件がまだの場合はイメージ作りを始めましょう。

→イメージ作り


我が家のトイレトレーニングのイメージ作りで活躍したのはこどもチャレンジの教材でした。絵本やビデオで登場するしまじろうや同じくらいの年のお友達がトイレに行くのをみて、『「トントン」しに行く』(トイレの戸をトントンすること)と自分から言うようになりました。

そのほかにもおうちの人向けの子供への接し方等も詳しく解説してあったので、こどもの年齢にあわせた働きかけがわかってとても助かりました。


トイレトレーニング
体のメカニズム

トイレトレーニング
ママの心構え

トイレトレーニング
の流れ

本格的
トイレトレーニング

トイレトレーニング
〜夜編〜

トイレトレーニング
〜うんち編〜

トイレトレーニング
お悩みQ&A

トイレトレーニング
グッツ

トイレトレーニング
絵本



© ハッピー☆トイレトレーニング
  VERY掲載    幼稚園・保育園謝恩会マニュアル